ETV特集【昭和天皇 御進講メモ】の再放送はいつ?見逃し配信情報も紹介

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ」の再放送と見逃し配信情報のテキスト画像
ここでわかること

・ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の再放送日
・ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」見逃し配信情報
・ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」番組放送内容

ここではNHK・Eテレで放送のETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の再放送と見逃し配信情報をお伝えしています。

また、番組内容と動画の視聴方法についてもご紹介。

目次

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の再放はいつ?

TV,画像

2023年12月9日(土)にNHK・Eテレで放送されたETV特集【昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~】の再放送を確認するにはETV特集公式サイトをチェックするのが一番確実です。

再放送日は以下のとおりです。

ETV特集 昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~~

・再放送日:2023年12月14日(木)
・放送時間:午前0時00分~午後1時30分
・チャンネル:NHK・Eテレ

見逃してしまった場合や、再放送まで待てないという方は見逃し配信ならすぐ見ることができます。見逃し配信については次からお伝えしていきます。

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」動画を見るには?

Whoの人の画像

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」を見逃した場合はNHKの公式動画配信サービスであるNHKプラス、NHKオンデマンド、U-NEXTなどを利用すると確実に視聴することができます。

ただし、NHKプラスは放送から1週間のみの配信なので、放送から1週間経過している場合は視聴することはできません。今回放送の「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」は2023年12月16                                                                                          日(土)までの配信になります。

NHKオンデマンドとU-NEXTは1年以上配信される見込みです。

各動画配信サービスで視聴する方法は次から解説していきます。

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」見逃し配信のある動画サービス

VOD,デザイン画像

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の見逃し配信を行っている動画サービスについて解説しています。

また、3つのサービスでの見逃し配信の視聴方法についてもお伝えしています。

各動画サービスの配信状況は以下の表のとおりです。

動画配信サービス名配信状況無料期間NHKオンデマンド配信プレゼントポイント
NHKプラスなし
NHKオンデマンドなし◎/有料なし
U-NEXT初回31日間◎/初月無料1,000円分のポイント
amazonプライムビデオ初月無料○/有料なし
FODプレミアム2週間なし
Paraviなしなし
hulu2週間なし
Netflixなしなし
dTV初回30日間なし

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の見逃し配信のあるサービスは基本的にNHKプラスU-NEXTNHKオンデマンドだけです。

NHKプラスのみ、放送後から1週間だけの配信。(2023年12月16日まで)

U-NEXTとNHKオンデマンドでの動画配信は、少なくとも1年以上はある見込み。

「amazonプライムビデオ、ひかりTV、ケーブルテレビなどでも配信されていますが、これらはNHKオンデマンドと同じように必ず料金が発生するのでここでは紹介していません。

次では、NHKプラス、NHKオンデマンド、U-NEXTで視聴する方法についてご紹介していきます。

NHKプラスで見逃し配信を視聴する方法

NHKプラスではETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の放送後1週間だけ見逃し配信があります。

見逃し配信は1週間だけあるのですが、視聴するには条件があり、世帯主、またはあなたと同世帯に住む方がNHK受信料を支払っている場合のみNHKプラスを利用することができます。

スクロールできます
タイトル配信日配信終了日
昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~2023年12月9日(土)2023年12月16日(土)

配信終了時刻は、本放送と同じ午前0時30分までなのでご注意ください。

配信スタートは、本放送と同じ午後11時00分からです。(正確には30秒遅れての配信)

NHKプラスでの見逃し配信を視聴できない方や見逃してしまった方はU-NEXTをチェックしてみてください。

NHKプラスは、2020年3月からスタートしたNHKの無料配信動画サービスです。

フジテレビなら「FOD」、テレビ朝日なら「テレ朝キャッチアップ」と同じようにNHK・EテレとEテレで放送された番組が放送後から1週間だけ無料で配信されています。

民放キー局の場合は、登録無しで1週間だけずっと無料で見ることができるのですが、NHKプラスの場合は、NHKが受信料を取っていることから、受信料を支払っている住居に住む人に限り無料で見ることができるという条件があります。

つまり、NHK受信料を支払っている住居に住んでいない場合は、NHKプラスを利用することができないということなんですね。

NHKプラスを利用する場合の手順は以下にまとめています。

NHKプラスのID利用申し込み手順
  1. メールアドレスを入力する。
  2. ID・パスワードやNHK契約者の氏名・住所を入力する。 この時点でログインすると画面を覆っているメッセージが消えます。
  3. NHKからハガキが届きます。(1~5週間くらいかかる)
  4. 確認コードを入力する。

NHKオンデマンドで見逃し配信を視聴する方法

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」をNHKオンデマンドで視聴するには、990円を払って「まるごと見放題パック」を購入するか、220円を払って単品レンタル購入するという二択しかありません。

・「まるごと見放題パック(990円)」
・「単品レンタル購入(220円)」

上記2つの視聴方法があり、必ず料金がかかります。※単品レンタルは放送から1週間後に配信されます。

NHKオンデマンドの場合は、お試し体験期間が無いので初回から必ず料金が発生します。(月額990円)

NHKオンデマンドが、U-NEXTに勝っている(メリット)ところをあげるとするならば2つだけあります。

・字幕放送がある
・U-NEXTより少し配信が早い

字幕放送ですが、NHKオンデマンドで視聴する場合は、NHK・Eテレで放送されている字幕放送と同じように字幕付きの設定をすることができます。(字幕放送がある場合のみ)

U-NEXTではNHKで放送された字幕放送のある作品でも字幕配信の設定はできないので、場所や状況によっては音声なしで視聴している場合、不便と感じるかも知れません。

そのようなことから字幕放送を視聴したい方は、有料ですがNHKオンデマンドの方を利用しましょう。

「U-NEXTより少し配信が早い」はU-NEXTより、NHKオンデマンドの方が配信が少し早いです。(1時間程度)同日の配信ですし、少しの差なのであまりメリットとは言えないかも知れませんね。

メリットといえるほどの内容はありませんが、お試し無料期間の無いNHKオンデマンドを利用してみたいという方は以下のNHKオンデマンド公式サイトからお試しください。

NHKオンデマンドでの視聴方法
  1. NHKオンデマンドに登録する
  2. 登録後にNHKオンデマンドでETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」を見る

U-NEXTで見逃し配信動画を視聴する方法

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」動画の見逃し配信を視聴するなら「U-NEXT」が最もお得に視聴できる配信動画サービスになります。

最もお得に視聴できる理由は、U-NEXTだと0円で視聴することができるからです。

U-NEXTではなく、NHKオンデマンドで直接ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」を視聴するには月額990円する「まるごと見放題パック」か「単品レンタル(220円)」を購入する必要があります。

これに対し、U-NEXTは「31日間無料トライアル」という無料お試し体験に登録すると1,000分のポイントがプレゼントされるんですね。

プレゼントされた1,000円分のポイントをU-NEXTの中にあるNHKオンデマンドの【まるごと見放題パック(990円)】に利用すると0円で「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の見逃し配信動画を視聴することができるのです。

つまり、NHKオンデマンドで「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」を見ようとすると、必ず料金が発生するのですが、U-NEXTを利用するとETV特集をはじめとしたNHK作品がプレゼントポイントだけで見ることができるので料金は一切発生しません。(NHK作品は初月無料)

ETV特集【昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~】の見逃し動画は放送翌日からU-NEXTで配信スタート。配信期間は少なくとも1年以上はあると思われます。

U-NEXTのホーム画面上部にある検索窓に『ETV特集』と入力するとコンテンツが素早く見つかります。
もちろん、ETV特集だけでなく、U-NEXTにある約22万本以上の見放題作品やNHK作品も視聴することができます。

>>U-NEXT公式サイト(31日間無料)

※31日間以内に解約すれば1円も払うことなく解約できます。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はお試し登録日からきっかり31日間は無料です。

例えば、2023年12月10日にお試し無料登録した場合は、2024年1月5日まで無料でお試し体験ができます。
もちろん、1月9日までに解約すれば料金は一切かかりません。

期限については、お試し無料登録後にU-NEXTで確認することができます。

確認方法

  1. ホーム画面→アカウント設定
  2. 契約・決済情報→契約内容の確認・解約
  3. ご利用中のサービスで確認できます

※U-NEXTの中にあるNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」を12月中に利用した場合、12月31日(月末)までに解約しないと翌月1月1日から月額料金が発生するので注意してください。(NHKオンデマンドは初月無料)

月末近くなるほど無料期間は少なくなるので、できるだけ月初めのお試し体験を勧めます。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」は31日間無料
NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック(月額990円)」は初月無料

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」は放送翌日の12月10日からU-NEXTで配信スタート!

\ 31日間無料 /

このページからU-NEXTのお試し登録した場合のみ、1,000ポイントが付与されるのでご注意ください。

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」番組内容

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の番組内容

ETV特集
昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~

新たに発見された資料が、昭和天皇と戦争との関わりに新しい光を当てました。宮内省御用掛の松田道一が残した膨大なメモには、驚くべき内容が記されています。その中でも注目を集めているのは、天皇が367回も質問や御下問を行っていたことです。松田は12年間にわたり、ヨーロッパ情勢に注視していた昭和天皇に対し、外務省で集まる国際情報を進講していました。

このメモには、太平洋戦争の開戦や終戦に至るまでの天皇の決断、そして和平工作におけるバチカンを仲介した出来事への影響が詳細に描かれています。今回の番組では、AIを用いて御進講メモを分析し、第一線の研究者がその解釈を通じて、世界戦争の中での外交戦の一端に迫ります。

【出演】
片岡孝太郎
長塚京三

【語り】
広瀬修子

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」再放送でよくある質問

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」でよくある質問をまとめています。

再放送はありますか?

再放送は、2023年12月14日(木)午前0時00分からNHK・Eテレにてあります。

再放送の詳細はETV特集公式サイトにて確認できます。

見逃し配信はありますか?

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の見逃し配信はあります。

見逃し配信はU-NEXT、NHKオンデマンド、NHKプラスなどで視聴することができます。
詳細についてはこのページの見逃し配信の視聴方法をご確認ください。

まとめ

イエーイ!,画像

2023年12月9日(土)にEテレで放送のETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の再放送日や見逃し配信動画の視聴方法、番組内容などについてご紹介しました。

  • 再放送は2023年12月14日(木)の午前0時00分から午前1時30分まで
  • 見逃し配信はNHKプラス、NHKオンデマンド、U-NEXTで配信
  • NHKプラスは2023年12月16日までの配信
  • U-NEXTとNHKオンデマンドは最低でも1年以上の配信

NHKプラスでの見逃し配信は放送直後から2023年12月16日までの配信。
NHKオンデマンドとU-NEXTは2023年12月10日から配信スタート。

ETV特集「昭和天皇 御進講メモ~世界戦争の中の外交戦~」の動画を視聴するなら、31日間お試し無料体験ができて1,000円分のポイントがもらえるU-NEXTが好評です!

>>U-NEXT公式サイト(31日間無料)

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次